ファブリカ村の創造空間

Rental Spaces

ファブリカ村では、ものをつくりだす人、
ことをつくりだす人たちに活動の場所を提供しています。

ORIBA

ORIBA空間の写真

展覧会やコンサート、ワークショップを行っている場所です。
ビジネス向けのセミナーやサロン・発表会などにもご活用ください。

※2009年から滋賀の異業種交流の場「ビジネスカフェあきんどひろば」の会場になっています。

SOMEBA

SOMEBA空間の写真

創作のためのアトリエ、地域活動の拠点、子どもたちの遊び場、お店のテナントとして
大きな一つの空間を、用途にあわせてオープンな空間・個室的な空間に変化させながら
提供しています。つくるよろこびをともにする仲間を募集しています。

創造空間のご利用案内

ご利用
可能日
ファブリカ村の営業日は通常、土曜日・日曜日のみです。
※その他の曜日については相談に応じますが
管理が出来ませんので常駐をお願いいたします。
使用時間営業時間は11:00~18:00
使用可能な時間は9:00~22:00
使用料金¥1,000/1時間、
¥10,000/1日
使用目的や使用するスペースなどにより異なります。
詳細はお問合せください。
使用料金は使用当日、終了後に現金でお支払いください。
ご予約いただく際にご使用内容をお聞かせいただきます。
※ファブリカ村のコンセプトにそぐわない場合は、お断りする場合がございますのでご了承ください。
準備と
後始末
原則として使用時間内にお願いいたします。
設備使用冬季ペチカ使用料¥200/1時間
石油ストーブ使用1台¥100/1時間
夏は扇風機のみの使用となります。
駐車場5台

STAGEご利用の場合

告知方法 案内状の作成、郵送料はご使用者にてお願いいたします。
ファブリカ村ウェブサイト、Facebookにてイベント情報として掲載いたします。
備品使用 音響、照明設備はありません。
控室、カフェ使用については現場にて当方と相談の上、ご決定ください。

CAFE・KITCHENご利用の場合

使用料金 売り上げの20%を歩合として頂戴します。
食品関係販売の場合も20%を頂戴いたします。(販売許可保持の場合)
使用についてはご相談に応じます。
備品使用 食器類や設備使用については
現場にて当方と相談の上、ご決定ください。
告知方法 案内状の作成、郵送料はご使用者にてお願いいたします。
ファブリカ村ウェブサイト、Facebookにてイベント情報として掲載いたします。
接客方法 会場内での作品の保全、接客はご使用者の責任となります。
スタッフの常駐をお願いいたします。
なお設備の破損・汚損・紛失の場合は実費の負担をお願いいたします。

GALLERYご利用の場合

使用期間 基本1か月の土日、8日間。
使用料金 作品販売の場合の料金:作品売り上げの30%を歩合として頂戴します。
(ただし1日の使用料最低保障として¥5,000)
1日単位¥10,000の使用も可能です。
この場合は歩合は発生しません。
備品使用 食器類や設備使用については
現場にて当方と相談の上、ご決定ください。
告知方法 案内状の作成、郵送料はご使用者にてお願いいたします。
ファブリカ村ウェブサイト、Facebookにてイベント情報として掲載いたします。
接客方法 会場内での作品の保全、接客はご使用者の責任となります。
作家の常駐をお願いいたします。
作品の破損・紛失の責任は負いかねますのでご了承ください。
なお設備の破損・汚損・紛失の場合は実費の負担をお願いいたします。

ATERIERご利用の場合

使用料金SOMEBAをアトリエとしてお貸しすることができます。
1年ごとの更新契約です。
*3m×3m 1か月2万円
電気代、水道代などご使用目的により別途徴収いたします。
短期間ご使用の場合はご相談ください。